機能一覧

メディア管理機能

機 能
解 説
画像管理 JPEG/PNG画像をアップロードして管理します。
アップロード時にBeapo本体に合わせた最適化を行います。
JPEG画像については各種アスペクト比でトリミング可能です。
PNG画像をアルファチャンネルを保持したままBeapo本体で適切に処理されます。
動画管理 mp4、m4v、mov、3gpファイルをアップロードして管理します。
任意のポジションのサムネールを付加することが可能です。
音楽管理 mp3、m4aファイルをアップロードして管理します。
mp3ファイルにアオートワークが含まれている場合にはサムネールとして扱えます。
タイトル管理 文字列をデコレーションしてPNG画像として管理します。
グラーデーション、アウトライン、シャドウの設定が可能です。

コンテンツ編集機能

機 能
解 説
背景レイヤー 背景として単色/グラーデーション/各種画像ファイルに加え、HTMLページも扱えます。
画像については不透明度やぼかしなどの設定も可能です。
画像レイヤー 複数の画像をお好みのサイズで自由に配置して利用できます。
各画像に対して「角丸」「エッジのぼかし」「グラデーション」を設定することが可能です。
動画レイヤー 1つの動画をお好みのサイズで自由に配置して利用できます。
画像レイヤーの上下いずれかに配置ですることが可能です。
テキストレイヤー 複数の文字列をお好みのサイズで自由に配置して利用できます。
再生時には最も上のレイヤーで表示され、マーキーやエンドロールなどの動きを付加できます。
画像エフェクト ケンバーンズやズーム・拡大・点滅といった動きを付加することが可能です。
トランジション 画面切り替え時のトランジション効果として以下の動きが用意されています。
(ディゾルブ/スクロール/スライドIN/スライドOUT/ワイプ)
スマートフォン連携 特定の画像をスマートフォンアプリ内の画像と差し替えることが可能です。
スライダー 複数の画像とコメントをまとめて1つのスライドとして扱うことが可能です。
SNS連動 スライダーの画像およびコメントをTwitterと関連付けて、ツイートの更新をサイネージに自動的に反映させることができます。

本体コントロール機能

機 能
解 説
チャンネル切替 イベントによるコンテンツの自動切り替えとは別に、臨機応変に他言語チャンネルに切り替える場合などに利用します
システムアップデート 販売代理店様よりシステムアップデートのご案内が届いた際に、アップデート作業を行っていただくための機能です
リスタート・シャットダウン 運用時間設定に従い、コンテンツ表示を行いますので、通常は操作不要ですが、移動その他のために電源を落とす必要が生じた場合などにご利用ください。

オプション機能

機 能
解 説
BGMプレイヤー 店舗内BGMとしてのインターネットラジオプレイヤー機能をオプションでご利用いただけます。

販売代理店様専用機能

機 能
解 説
ショップ管理 多店舗で運用する場合に、各店舗の分類・グループ化などは販売代理店様が行います。
プリセット サイネージを利用いただく顧客(カスタマー)の業種などによって予め用意しておく背景パターン/フレーム/イラストなどを販売代理店様でご用意いただく機能です。
データ共有 複数の顧客(カスタマー)で共通の素材やテンプレートをなどを販売代理店様でご用意いただく機能です。特定の業種に向けて販売される場合には特に有効です。